桜味のクッキー

2014年3月28日
昨日思いがけず職場の二人の女性から「これ、可愛いのを見つけたので・・」と控えめな口調でクッキーをいただいた。そういえば、バレンタインデーにお世話になっているお礼にとチョコをプレゼントしたことを思い出した。本当にサプライズで嬉しかった。
事務作業のサポートをしてくれるこの女性達には、いつも感謝でいっぱいだ。プレゼンの準備のため突然のコピーを依頼すれば、細かい配慮を加えて完璧に準備してくれる。面倒なモノの準備や管理をいやな顔一つせず引き受けてくれ、果ては上司のスケジュールやご機嫌に至るまで親切に教えてくれる。今や仕事を円滑に行うため、彼女らは不可欠な存在だが、ありがとうと言っても、いえいえとんでもございませんと控えめに微笑むのみだ。秘書役として事務作業を柔軟に丁寧に、完璧に行ってくれる存在が組織にとってどんなに重要か、案外当事者達は自覚していないかもしれない。

ピンク色のクッキーをかじると、ほんのり桜の香りがした。桜の葉が混ぜ込まれているらしい。優しい味だ。この日は20時過ぎの遅い帰宅だったが、一保堂の煎茶を淹れて丁寧にいただいた。二人は桜の季節を間近にし新人を迎える準備に奔走しているが、相変わらず私の面倒も丁寧に見てくれる。一服と共に、再び彼女らの優しさに感じ入った。

桜クッキー

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

bordeauxlyon

Author:bordeauxlyon
のびやかな筑波山の麓に在住。ガーデニングとワイン、旅が生きがい、そして趣味は美術館巡りと短歌です。
美しい花や自然、アートに満たされた日々で、心地よい豊かな日々を過ごしたいと思っています。
花と画家のなかでも大好きなクレマチス、マティスを冠して、日々の暮らしについて語ります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR