冬の長野旅③ 吉兆のぶり大根

2014年12月22日 
 信濃大町にあるホテルには、日本料理で有名な吉兆が入っている。上品な懐石料理をいただくのが楽しみで、このホテルに滞在する。たっぷりの鰹でとった出汁が心の底から美味しい汁物や煮物。季節の食材や飾り付けの八寸。自分ではなかなか作ることができない、プロの和食を味わうのはなんとも幸せなことだ。
 今回特に美味だったのは、ブリ大根だった。アラで煮込む庶民的なブリ大根ではなく、ブリ・大根ともにしっかりと形と軽い歯ごたえが残るように煮含められたブリ大根だった。ゆずの皮がたっぷり添えられているのも、冬の味覚という感じで美味しかった。味は醤油味がしっかりと効いている。
 家庭で作るブリ大根とは異なる、上品に仕上げられたブリ大根だった。

吉兆のぶり大根

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

bordeauxlyon

Author:bordeauxlyon
のびやかな筑波山の麓に在住。ガーデニングとワイン、旅が生きがい、そして趣味は美術館巡りと短歌です。
美しい花や自然、アートに満たされた日々で、心地よい豊かな日々を過ごしたいと思っています。
花と画家のなかでも大好きなクレマチス、マティスを冠して、日々の暮らしについて語ります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR