金曜日のパスタ18 ちりめんじゃこのオリーブオイル風味フェデリーニ

2015年1月25日
 ちりめんじゃこと合うパスタの太さを研究中。いまのところ、フェデリーニという細麺が一番ぴったり合うように思っている。極細カッペリーニも試したが、カッペリーニは素麺みたいな細さだから冷たいパスタが合うとのたまう夫の意見を尊重し、フェデリーニに軍配を上げた。
 フェデリーニを茹でて、お湯を切ったらちりめんじゃこと万能ネギの小口切り、そして青っぽい香りのオリーブオイルを和える。簡単だ。七味唐辛子を風味づけにかける。ゆで時間も短ければ、和えるだけという調味時間も短い。ちりめんじゃこは先日訪れた大分の佐賀関でたっぷり購入してきたもの。パスタの1/3量くらいたっぷり入れた。簡単なのでオリーブオイルは風味がよいものを使う。バルセロナで買ったアンダルシア地方、BAENA地区のもの。緑のハーブと軽いスパイス香のあるオリーブオイルだ。愛飲するカヴァ(スペインのスパークリングワイン)モンサラと一緒にいただいた。
 簡単なのに、ちりめんじゃこの旨みで美味しい。この太さが丁度いいでしょと夫に言ったら、「で、カッペリーニとフェデリーニ、どっちが細いんだっけ?」とはなはだ頼りない発言があり、がっかり。ディチェコ社のカッペリーニは0.9mm、フェデリーニは1.4mm。カッペリーニは天使の髪の毛という意味を持つ。今後はいろんな太さのパスタを饗して、クイズ形式で夫の味覚を鍛えることにした。

ちりめんじゃこのフェデリーニ




にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

テーマ : 麺・パスタなど
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

bordeauxlyon

Author:bordeauxlyon
のびやかな筑波山の麓に在住。ガーデニングとワイン、旅が生きがい、そして趣味は美術館巡りと短歌です。
美しい花や自然、アートに満たされた日々で、心地よい豊かな日々を過ごしたいと思っています。
花と画家のなかでも大好きなクレマチス、マティスを冠して、日々の暮らしについて語ります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR