金曜日のパスタ25 挽肉とズッキーニのトマトソース フジッリ

2015年7月6日
 約20年ぶりに友人と会った。土曜日のプチ同窓会のため、はるばる愛知から茨城にその友人はやってきた。10月に予定している本番同窓会に、その友人は仕事のため参加できない。打ち合わせ同窓会のため、遠路はるばる来てくれたのだ。お互いちょっと?年は重ねたが、変わりない表情と話しぶりで嬉しかった。前日の金曜日から我が家に宿泊してもらい、宴会である。たっぷりしゃべってもいいように、アルデンテは余り関係ないショートパスタ、フジッリを使った、野菜とお肉たっぷりのお総菜パスタ。
 あらかじめ、トマトソースは作りおいてあった。みじん切りのタマネギを透明になるまでよく炒めて、トマト缶をつぶして加えて煮込む。塩胡椒して保存容器に入れておく。豚挽肉は軽く炒めて、油があふれたら適当にキッチンペーパーで拭いて除く。肉汁の旨みも除いてしまうので、全部は拭かない。日本酒と胡椒で風味づけてはやり保存容器にストック。ここまで前日にやっておいた。何しろ会う当日の作業は最小限にしたかった。ズッキーニは3ミリ大のさいの目切りにして、オリーブオイルでよく炒める。そこに挽肉、トマトソースを投入し、温めるように火を入れる。ショートパスタの一種、フジッリは表示より一分程度少なめに茹で、ソースに投入し、混ぜ合わせながら加熱。アルデンテより柔らかめに仕上げる。必要なら塩胡椒で味を調える。ニンニクも唐辛子も入らない優しい味だが、イタリアンパセリと胡椒はたっぷり散らして風味づけ。
 昔話、今の仕事や家族の話、友人の話・・・話は尽きない。食べるのは後回し、どんどんしゃべる。ショートパスタは多少時間が経っても美味しくいただけるもの。アルデンテや奇をてらった味にこだわるより、優しい味わいで会話の邪魔をしないくらいが、こんな日にはちょうど良い。夜中までしゃべり続けた。


つぶつぶトマトソースのフジッリ

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

テーマ : パスタ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

bordeauxlyon

Author:bordeauxlyon
のびやかな筑波山の麓に在住。ガーデニングとワイン、旅が生きがい、そして趣味は美術館巡りと短歌です。
美しい花や自然、アートに満たされた日々で、心地よい豊かな日々を過ごしたいと思っています。
花と画家のなかでも大好きなクレマチス、マティスを冠して、日々の暮らしについて語ります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR