オランダ旅日記④ シンゲルの花市

2015年8月2日
 アムステルダムの有名なシンゲルの運河沿いにある花市に出かけた。たくさんの球根や花たちにあふれた楽しい通りだった。
 通りの運河沿いには、球根や種、花モチーフの小物などが多数展示されている。市、といっても、ほとんど観光用といった感じだが、それでもあふれるほどのものがあって、みていて楽しい。
球根たち
 ヒヤシンスなどの球根たち。白と紫の色合いが綺麗。
ドライフラワーたち1
 ドライフラワーをたっぷり飾る店。こんなに綺麗に色が残っていて、ため息もの。
ドライフラワーたち2

ドライフラワー天井2
 この店の広いガラス張りの天井は、一面にドライフラワーが飾ってあって圧巻。淡くシックなピンクに覆われていた。
運河と花市
 運河沿いの花市、昔は運河を用いて運搬したのだろう。今はもっぱら観光用なのかな?楽しいお散歩が出来た。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 歴史・文化にふれる旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

bordeauxlyon

Author:bordeauxlyon
のびやかな筑波山の麓に在住。ガーデニングとワイン、旅が生きがい、そして趣味は美術館巡りと短歌です。
美しい花や自然、アートに満たされた日々で、心地よい豊かな日々を過ごしたいと思っています。
花と画家のなかでも大好きなクレマチス、マティスを冠して、日々の暮らしについて語ります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR