マダム・ジュリア・コレボン 夏の二番花

2015年8月20日
 真夏の暑さ、ジメジメとした湿気があふれる今日この頃。生きとし生けるものには過酷な毎日なのだが、我が家の庭でとにかく元気いっぱい咲き乱れているのが、クレマチス、マダムジュリアコレボン。春に咲いたあと、短く剪定した枝が、もう私の背丈よりも高く伸びて、美しいワインレッドの花をたくさん咲かせている。昼間はしおれ気味の植物が多いなか、数え切れないほど咲いていていて、とても嬉しく、愛おしい。
 壁面に植えているので、壁一面に広げるように誘引すれば良かったのだが、ついついサボって伸びたいがまま、地上からまっすぐ上に向かって数本の枝が伸びた。それはそれで、太陽に向かって一目散に伸びているようにも見えて、可愛いものだ。今咲いているのは、高さ1メートルほどの蕾たち。更に伸びて1.5メートルほどの高さにも新たな蕾がついていて、一体何個咲いてくれるのかと期待が膨らむ。
 園芸書を読むと、秋の三番花のためには、二番花の最初に咲いた花が散り始めたら、もう剪定しなければならないらしい。そんな・・まだまだたくさんつけている花や蕾をカットするのはしのびない・・・。夏の花をめいっぱい楽しむか、秋の三番花のために切ってしまうか、今夜は苦悩の夜となりそうだ。

春の開花記事→バラとクレマチス

夏前の剪定記事→ちゃっかり挿し木のクレマチス

にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

コレボン二番花

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

このクレマチス初めて見ました。

Re: No title

コメントをありがとうございます。
綺麗で丈夫でお勧めのクレマチスですよ。
名前もフランス女性を思わせて気に入ってます。


> このクレマチス初めて見ました。
プロフィール

bordeauxlyon

Author:bordeauxlyon
のびやかな筑波山の麓に在住。ガーデニングとワイン、旅が生きがい、そして趣味は美術館巡りと短歌です。
美しい花や自然、アートに満たされた日々で、心地よい豊かな日々を過ごしたいと思っています。
花と画家のなかでも大好きなクレマチス、マティスを冠して、日々の暮らしについて語ります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR