10周年、つくばエクスプレス

つくばEP
2015年9月9日
 今年の8月24日、つくばエクスプレスは開業10周年を迎えた。→つくばエクスプレス開業10周年記念サイト 秋葉原とつくば間53.8キロを約45分でつなぐ鉄道である。10年・・・しみじみする思いだ。20年ほど前には、本当に開通するのかという疑念ばかりだった。まさか本当に開通し、現在のように日々の足として活用できるようになるとは思わなかった。現在、私自身は月に数回利用する程度だが、夫は毎日通勤に使っている。茨城県周辺の住民には、「TX(ティーエクス)」の愛称で親しまれるつくばエクスプレス。今では日常の光景となったが、無事故で至った10周年記念、少しばかり写真に納めることにした。
 安全プラットホーム
 全ての駅には、転落防止のための可動式柵が備え付けられている。駆け込み乗車や転落がなく、安心して利用できる。これはつくば市最南端の駅、みどりの駅構内。

まっすぐ線路
 運転席はガラス窓で仕切られており、行く先の風景がよく見えて楽しい。よく親子連れが楽しそうに眺めている。こちらは守谷駅周辺の、まっすぐまっすぐ伸びる線路。

ほのぼの田んぼ
 守谷駅周辺では、田んぼが拡がるのどかな風景が堪能できる。天気が良ければ筑波山も見えるのだが、この日は雨模様で筑波山は見えない。茨城県は美味しいこしひかりの産地。今は、丁度稲刈りが始まる頃である。
 浅草駅周辺からは、スカイツリーが見え隠れもする。富士山だって見える時がある。夕陽が綺麗に沈む姿だって。結構車窓が楽しめる電車なのだ。

安売り自販機
 みどりの駅周辺には、ちょっぴり安く購入出来るチケットの自販機がある。時間に余裕のあるときには、だいたいここで購入する。秋葉原・つくば間で1190円。いつも高いな~と思う。以前利用していた東急田園都市線では、渋谷・中央林間駅の42分で330円。最もこちらは31.5キロだから、大体6割の距離か・・・?時速約130キロの高速運転だから、高いのも仕方がないのか・・・。(東急田園都市線は、営業最高速度が時速60キロだそう。ウィキペディアより)
 学生時代は「本当に常磐新線(TXのこと)はできるのか?」と訝しんでいたが、いまではこうしてなくてはならないものとなった。そういえば、横浜から茨城に戻ってきたのも、ひとえにつくばエクスプレスがあったからだ。これからもずっと、無事故で、そしてほのぼのした風景を映しながら走って行って欲しい。
 

テーマ : 茨城
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

bordeauxlyon

Author:bordeauxlyon
のびやかな筑波山の麓に在住。ガーデニングとワイン、旅が生きがい、そして趣味は美術館巡りと短歌です。
美しい花や自然、アートに満たされた日々で、心地よい豊かな日々を過ごしたいと思っています。
花と画家のなかでも大好きなクレマチス、マティスを冠して、日々の暮らしについて語ります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR