守谷商工まつり がんばれ常総 復興支援

2015年9月30日
 茨城県守谷市の商工祭りとやらに出くわした。他の用事でつくばエクスプレス守谷駅を利用したとこのこと。駅前で盛大なお祭りを行っていた。たくさんの人が、よさこいの衣装を着て歩いている。ステージでは、カラフルな衣装でよさこいを踊る人々がいた。守谷市や近郊の商店が、炭火で焼いたお肉やイタリアン、焼きそばなどを提供していた。30分程度の乗り継ぎ時間だったが、元気いっぱいの人たちや、美味しい食べ物ブースを楽しんだ。
 ステージには「復興支援 がんばれ常総」という垂れ幕が掲げられていた。募金や売り上げの一部を寄付したりするらしい。そう思うと、普段は控える買い食いも、目一杯楽しんでいこうという気持ちになる。ついつい、鶏肉グリル、肉巻きおにぎり、おやつと買い込んでしまった。
 水害を被った常総市は、次第に復興し始めている。だが、連休が明けてぐっと減った医療職やボランティアのため、実は今現在こそ、人手が欲しい時期となっているとも聞いた。私の職場でも、本日、継続復興支援の策が講じらた。
 私個人の事情では、この25日、常総市にある学校で非常勤の仕事が入っていた。ところが学校の1階は水没してしまい、授業どころではなくなってしまった。ようやく来週から授業開始のめどがたったそう。それでもインターネット環境はまだ回復せず、もしかすると授業用の資料は事前にメールで送れないかもしれない。こと仕事では、事前の準備を早めにしたい性格の私、すでにできあがっている資料を早くなんとかメールしたい思いで焦っている。できるだけスムーズに事前準備を済ませて、価値ある授業を行うこと。それが今私にできる復興支援のひとつとおもい、最終確認作業を行っている。

守谷市商工祭り

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

bordeauxlyon

Author:bordeauxlyon
のびやかな筑波山の麓に在住。ガーデニングとワイン、旅が生きがい、そして趣味は美術館巡りと短歌です。
美しい花や自然、アートに満たされた日々で、心地よい豊かな日々を過ごしたいと思っています。
花と画家のなかでも大好きなクレマチス、マティスを冠して、日々の暮らしについて語ります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR