ホワイトデイ

2014年3月18日
先週金曜日はホワイトデイ。職場にはバレンタインデイのお返しが山積みになっていた。普段しかめ面の男性諸氏も、このタイミングで職場の女性にプレゼントしてくれたらしい。桜色のクッキー、甘いチョコレートなど仕事に疲れたときにくださった方の顔を思い浮かべて食べるのも一興だ。
少し遅れて宅配便でお菓子が届いた。別棟の建物で働いている男性からだった。

同僚の顔も見せずにホワイトデイ ネットで送りし高級なチョコ aya

始めてまもない短歌はたどたどしいが、なかなかシニカルな出来だと一人ほくそ笑む私だった。

一方、我が夫も17日にお気に入りのお菓子屋さんの紙バッグを携えてきた。珍しいものがあったとサバランを買ってきた(写真)。サバランという名前は、フランスの美食家ブリア・サバランにちなんだものだ。18~19世紀に「美味礼賛」を記した美食評論家に敬意を表してつけられた名前である。ラム酒が効いていて美味だけれども、最近始めた糖質制限ダイエットに効果を実感していた私には、葛藤のデザートタイムともなった。それでもニコニコ笑顔でテーブルの向こうにいる夫が愛おしく感じる夕べでもあった。






コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

bordeauxlyon

Author:bordeauxlyon
のびやかな筑波山の麓に在住。ガーデニングとワイン、旅が生きがい、そして趣味は美術館巡りと短歌です。
美しい花や自然、アートに満たされた日々で、心地よい豊かな日々を過ごしたいと思っています。
花と画家のなかでも大好きなクレマチス、マティスを冠して、日々の暮らしについて語ります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR