金曜日のパスタ2 スパゲティカルボナーラ

2014年 5月3日
 金曜の夕食はパスタにすることが多い。昨夜はカルボナーラを作って食べた。
 カルボナーラのレシピは人それぞれのように思う。大抵は卵黄に生クリーム、パルミジャーノ、ベーコンもしくはパンチェッタを混ぜ合わせ、茹でたての太めパスタを和え、胡椒をかけるのではないだろうか。定番パスタだから、手軽に美味しくするため本やテレビ、ネットで様々なレシピが紹介されている。私の知人は卵黄、生クリーム等に更にマヨネーズを混ぜると言っていた。レストランでアルバイトした時に教わった自慢のレシピだそうだ。
 私のレシピには生クリームは入らない。卵とパルミジャーノ、炒めたたっぷりのベーコンを良く混ぜ合わせ、普通のスパゲティー二を合わせる。生クリームを入れないのはローマ風のレシピらしい。私はクリームではなく卵とベーコンとチーズの味を大切にしたいのだ。派手さはないが、素朴でたっぷり食べられるレシピである。ゴリゴリと胡椒をたっぷりかけて食べる。夫が太めのパスタを好まないため、我が家では細めパスタで作る。ニンニクもなしだ。私はもう少し太めのパスタ、リングイネで、ちょっぴりニンニクも入れる方が本当は好きだが、夫はこれが一番美味しいと言う。
 デジカメの使い方という他愛がない理由で夫と喧嘩した。二日ほど無言の刑の後、夫が好きなカルボナーラを出した。夫は自分好みのカルボナーラに安堵した表情でもぐもぐと食べていた。食べ物で繋がれる関係は、日々こうして積み重ねられるのかなと思った。




にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

bordeauxlyon

Author:bordeauxlyon
のびやかな筑波山の麓に在住。ガーデニングとワイン、旅が生きがい、そして趣味は美術館巡りと短歌です。
美しい花や自然、アートに満たされた日々で、心地よい豊かな日々を過ごしたいと思っています。
花と画家のなかでも大好きなクレマチス、マティスを冠して、日々の暮らしについて語ります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR