ヒヤシンスの芽吹き

2016年3月10日
 寒さと温かさが交互にやってくる今日この頃。庭の植物たちも、内心びくびくしながら生長しているのではないか?日毎に球根植物が芽吹き、そしてぐんぐんと育っているが、時に冬に逆戻りのような寒さの朝は、ちょっと心配になる。
 そんななか、これはと思うのがヒヤシンス。固い土筆のような花の赤ちゃんをちらりと覗かせてはいるが、周りの葉っぱの分厚くて丈夫そうなことといったら・・・!ちょっとした寒さになど負けずに、これからもうひといき育ってくれそうである。葉っぱから、とてつもないエネルギーを感じる。
 今年はたくさんのヒヤシンスを植えた。紫、ピンク、ワインレッド・・・あでやかで香り高い花を咲かせてくれるのを、毎日楽しみにして待っている。今日は寒かった、明日も寒いという。だが春は確実にそこまでやってきている。

ヒヤシンス


にほんブログ村

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

bordeauxlyon

Author:bordeauxlyon
のびやかな筑波山の麓に在住。ガーデニングとワイン、旅が生きがい、そして趣味は美術館巡りと短歌です。
美しい花や自然、アートに満たされた日々で、心地よい豊かな日々を過ごしたいと思っています。
花と画家のなかでも大好きなクレマチス、マティスを冠して、日々の暮らしについて語ります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR