故郷の桜並木

2016年4月10日
 白石川一目千本桜。故郷の白石川沿いに植えられた、桜並木は、今や全国版のニュースでも取り上げられるほど有名になってしまった。雪の残る青い蔵王を背景とし、川沿いに何本も植えられた桜並木。美しい風景である。
 仙台と福島を結ぶ東北本線沿いにあるため、電車からも眺めることが出来る。大河原駅から船岡駅の一区間、電車はゆっくりと運転される。そのためか、二つの駅で乗り降りする人が、多かった。友人、家族連れなど、楽しげにわあっと乗車し、窓から桜を眺めている。もちろん私も。
 どちらかの駅で降りて、ゆっくり土手を歩こうか。そう思ったが、結局仙台まで向かうことにした。なんだか一人で歩くには、ちょっと寂しいほど、美しい桜並木だったから。

白石川千本桜


白石川の桜 過去記事→
白石川堤千本桜 2014

テーマ : 桜めぐり
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

bordeauxlyon

Author:bordeauxlyon
のびやかな筑波山の麓に在住。ガーデニングとワイン、旅が生きがい、そして趣味は美術館巡りと短歌です。
美しい花や自然、アートに満たされた日々で、心地よい豊かな日々を過ごしたいと思っています。
花と画家のなかでも大好きなクレマチス、マティスを冠して、日々の暮らしについて語ります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR