空色の花 ネモフィラ

2016年5月4日
 勿忘草と共に春を告げる爽やかな花、ネモフィラが咲いている。薄い青色が空の色のようで美しい。花の中心が白くて、陽気に当たっていると輝くような美しさである。
 チューリップを植えたあと、ばらばらっと種を庭に蒔いておく。春になって勿忘草と競うようにして芽を伸ばし、一緒に開花した。共に爽やかなスカイブルー、花の大きさは異なり、青の競演である。
 適当なばらまきだったから、花壇のスペースからはみ出て、芝生から生えたものもある。美しい芝生のためには早く抜いた方が良いのだが、場違いなところで元気にぱあっと開花したその奔放さが愛しくて、結局抜かずにいる。蕾もたくさんで、次々開花し、結構開花時期が長い。いつ整理しようかと迷いつつ、芝生の手入れをサボったまま。ネモフィラの花が、ウインクしているような表情に見える。

ネモフィラ


にほんブログ村

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

bordeauxlyon

Author:bordeauxlyon
のびやかな筑波山の麓に在住。ガーデニングとワイン、旅が生きがい、そして趣味は美術館巡りと短歌です。
美しい花や自然、アートに満たされた日々で、心地よい豊かな日々を過ごしたいと思っています。
花と画家のなかでも大好きなクレマチス、マティスを冠して、日々の暮らしについて語ります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR