小ぶりの朝顔

2016年7月16日
 朝顔が元気いっぱい。毎年、こぼれ種から勝手に発芽して、開花する、紫色の朝顔。中央は赤紫、花びらのひだが陰影を示しつつ、徐々に青紫色になるその花色は、妖艶ささえ醸し出している。でも直径5~7センチほどの、ほんの小ぶりな花だ。
 春になると、庭中に発芽している。危険を感じて、私は片っ端から抜いてしまうのだが、園芸初心者の夫はこの朝顔をたいそう愛おしんでいる。私が抜きはぐった枝を、窓のフェンスに絡ませている。そして子どものように、開花を喜ぶ。
 毎朝、朝顔の開花ぶりを報告し合う。ささやかな幸せの積み重ねだ。

雑草あさがお

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

bordeauxlyon

Author:bordeauxlyon
のびやかな筑波山の麓に在住。ガーデニングとワイン、旅が生きがい、そして趣味は美術館巡りと短歌です。
美しい花や自然、アートに満たされた日々で、心地よい豊かな日々を過ごしたいと思っています。
花と画家のなかでも大好きなクレマチス、マティスを冠して、日々の暮らしについて語ります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR