グレープフルーツ風味の白サングリア

2016年8月19日
 サングリアというと赤ワインで作ったオレンジやリンゴ風味・・・そんなイメージがある。ところがリスボンでは、白いサングリアをよく見かけた。そういえば、バルセロナを旅した時も、白ワインやスパークリングワインのカヴァで作ったサングリアがあった。爽やかでなかなか美味しかった。自宅でそれを再現してみた。
 白ワインにはグレープフルーツがよく合う。そこでグレープフルーツ、レモン、梨、ミントを使ってサングリアを作った。一口大に切ったフルーツをちょっと甘めの白ワインに浸し、一晩置いた。ミントも数時間前に漬け込んだ。爽やかなハーブが香り、白いフルーツのさっぱりな風味が活きた。良く冷やして、たっぷりカジュアルにいただいた。ワインは国産メーカーのごくごく安い甘めのワインだったが、それで十分美味しい。台風一過の蒸し暑い夜に、オリンピックの応援をしながら、ぐびぐび楽しくいただいた。こんなワインの楽しみ方も、良いものだ。

白サングリア

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

bordeauxlyon

Author:bordeauxlyon
のびやかな筑波山の麓に在住。ガーデニングとワイン、旅が生きがい、そして趣味は美術館巡りと短歌です。
美しい花や自然、アートに満たされた日々で、心地よい豊かな日々を過ごしたいと思っています。
花と画家のなかでも大好きなクレマチス、マティスを冠して、日々の暮らしについて語ります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR