ユーパトリウム・チョコレート

2016年10月23日
 手のかからない宿根草、ユーパトリウムが今年も可愛らしく開花した。真っ白い綿帽子のような小花だ。ぽわぽわした感じがとても愛らしい。だが、葉っぱは紫がかった濃い緑色、茎も赤茶色とシックな色合い。チョコレートという名がつく、秋に似合う花だ。
 本当の名はコノクリニウムとか・・・。最初はユーパトリウムだった属名が現在はコノクリニウムに変わったという。流通名は馴染みのユーパトリウムのまま。なんだか紛らわしいが、名前の真偽はどうでもよいこと。愛らしさとシックな雰囲気を併せ持つ美しさ。それをじっくりと愛でれば、それでよい。

ユーパトリウム2016

車庫入れを邪魔するユーパトリウム
追記
この記事を書いた翌日、朝のお手入れをしていたら、ご近所の奥様に褒められた。「この花、なんて言うの?」「可愛いわね~」「いつも綺麗にしているわね~」うふふ。ユーパトリウムのおかげで、ちょっとウキウキ。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

bordeauxlyon

Author:bordeauxlyon
のびやかな筑波山の麓に在住。ガーデニングとワイン、旅が生きがい、そして趣味は美術館巡りと短歌です。
美しい花や自然、アートに満たされた日々で、心地よい豊かな日々を過ごしたいと思っています。
花と画家のなかでも大好きなクレマチス、マティスを冠して、日々の暮らしについて語ります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR