大分郷土料理 りゅうきゅう


2016年12月6日
大分の郷土料理、りゅうきゅうを頂いた。りゅうきゅうとは、刺身を甘じょっぱいタレで和えた一品である。青ネギ、すりごまなどの薬味がアクセントとなり、酒のつまみや温かいご飯にぴったりの品。夫実家近くの店で頂いて、改めてその美味しさに感激!お魚センター併設の店には、引っ切りなしにお客が訪れ、おそらくは佐賀関辺りで水揚げされた安くて美味しい刺身で拵えたのだろう、厚くてブリブリとした身が、濃いめのタレと合わさり、たまらなく美味しい。ついついご飯が進む、罪つくりな味だ。
急な用事でバタバタと忙しく過ごしたのだが、義母の労いご馳走で、疲れが一気に癒された。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

bordeauxlyon

Author:bordeauxlyon
のびやかな筑波山の麓に在住。ガーデニングとワイン、旅が生きがい、そして趣味は美術館巡りと短歌です。
美しい花や自然、アートに満たされた日々で、心地よい豊かな日々を過ごしたいと思っています。
花と画家のなかでも大好きなクレマチス、マティスを冠して、日々の暮らしについて語ります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR