安らぎネーミング 安心院スパークリングワイン

2017年1月25日
 大分にはワイナリーがあり、名を安心院(あじむ)ワイナリーという。高品質とはまだまだ言えないが、大分に行くたびに新たなボトルが販売されていて、頑張っているのがよくわかる。今回は、この安心院ワイナリーのスパークリングワインを味わった。
 シャルドネ100%のスパークリング。大分県宇佐市にある安心院の葡萄で作られたようだ。私好みのふくよかさやコクにはやや欠けている。ただ、やわらかく爽やかな味わいではある。香りも穏やか。泡も控えめ。瓶内二次発酵という、シャンパーニュと同じ正統派の製法だが、葡萄の持つ力は、さほどないように感じられた。それでもエチケットには上品な金色の風景と、「安心院」の文字。安心、という字が心を穏やかに、癒やしてくれる印象だ。院、とつくと、寺社のような雰囲気さえただよう。
 先月、空港で購入して、実家に一月ほど冷やしておいた。法事で慌ただしく訪れた大分。イベントを終えて人心地の夜、気持ちを穏やかにしてくれるワインだった。

安心院スパークリングワイン

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

bordeauxlyon

Author:bordeauxlyon
のびやかな筑波山の麓に在住。ガーデニングとワイン、旅が生きがい、そして趣味は美術館巡りと短歌です。
美しい花や自然、アートに満たされた日々で、心地よい豊かな日々を過ごしたいと思っています。
花と画家のなかでも大好きなクレマチス、マティスを冠して、日々の暮らしについて語ります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR