FC2ブログ

薔薇とキリギリス


2018年5月5日
久しぶりのblog記載。この1年、本当に忙しくて、その忙しさはまだ続いているけれど、やはり日々の備忘録がないと、毎日の小さな幸せが忙しさに隠れてしまいそう。短い文章でも良いから、書き続けていきたい。
さて、チューリップはblogに書きそびれたが、忘れな草、雪柳、ジューンベリーと、春の花が競うように咲いた我が家の庭。ようやく薔薇の花が咲き始めた。今年はやや小ぶりで、ピンク味が強いかんじだ。
虫愛ずる私は、春の昆虫達との出会いも嬉しい。今年はやけにキリギリスがいる。葉っぱを食べる虫という印象だが、実は花食い虫だと気づいた。オダマキ、そして薔薇の花に潜り込んで、ムシャムシャ食べている。おかげで花びらがくしゃっとなるのだが、激しく乱れる程でもなし。おおらかに見守っている。じっと見ると、私の視線を感じてか、私の視界から逃れるように、花のなかでぐるりと廻っている。その姿がユーモラス。まだまだ子どもらしい小さなキリギリス、成長を見守るつもりである。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

bordeauxlyon

Author:bordeauxlyon
のびやかな筑波山の麓に在住。ガーデニングとワイン、旅が生きがい、そして趣味は美術館巡りと短歌です。
美しい花や自然、アートに満たされた日々で、心地よい豊かな日々を過ごしたいと思っています。
花と画家のなかでも大好きなクレマチス、マティスを冠して、日々の暮らしについて語ります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR