FC2ブログ

バンコクリフレッシュ旅② カオマンガイ


2018年5月20日
 今回のバンコク旅では、スケジュールの都合上、気軽なファーストフードであるカオマンガイ(タイ風チキンライス)は食べられないだろうとあきらめていた。しかし、気の利く友人が、タイスキを食べた後に〆として屋台のカオマンガイを食べに行こうと提案してくれた。タイ料理に辟易している夫を尻目に、友人と私はウキウキと屋台に出かけた。
 滞在したホテルのすぐ近く、プロンポン駅前にある小さな屋台。人気の店らしく、いつも人だかりだ。安っぽいブルーのシートが掛けられたテーブルに座り、カオマンガイとスープを注文。タイスキを食べた後なので、4人で二皿。柔らかチキンと、チキンスープがしみこみながらもさらりとしたタイ米。添えられたソースは、おそらくタオチオ(タイの大徳寺納豆ソースみたいなもの)、プリック(タイの唐辛子)、パクチー、ナンプラー辺りかな?このソースが美味い!!チキンの真ん中に、我ながらスタイリッシュ?に掛けていただいた。4人で二皿だが、ほとんど私とタイ大好き友人が二人で平らげたような・・・。とにかく美味しくて、ムシャムシャ食べた。
 今や、日本のスーパーでもカオマンガイの素は売っていて、手軽に作ることができるのだが、やっぱり本場の、蒸し暑い夜の屋台で食べたカオマンガイは、これまでで一番美味しいカオマンガイだった。
 初めてバンコクに来たときには、屋台なんて・・・と怖れていたのだが、昨年の庶民派定食屋に続いて、今年の屋台と、徐々に現地の人のように、タイ料理をむさぼるようになってきたな・・・お腹も全然大丈夫で、翌日も食べに訪れたくらい。だが人気店ゆえ、翌日はもう完売したらしく、早々に店じまいしたあとだったが・・・。
IMG_8044.jpg

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

bordeauxlyon

Author:bordeauxlyon
のびやかな筑波山の麓に在住。ガーデニングとワイン、旅が生きがい、そして趣味は美術館巡りと短歌です。
美しい花や自然、アートに満たされた日々で、心地よい豊かな日々を過ごしたいと思っています。
花と画家のなかでも大好きなクレマチス、マティスを冠して、日々の暮らしについて語ります。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR